2014-03-30

下北半島メバル

昨日は夜には風のない予報だったので


アンカートロリーを


サクサクと製作し


メバル行ってきました


アンカートロリーですが


車載時は取り外し出来るように


ステンカラビナと滑車で作りました


普段、ロッドは左側で操作するので


右側に設置







使いやすい位置を何度も確かめながら


こんな感じに(^^ゞ


このまま中央を起点にスターンに移せば


スターン側でも使えます


シーアンカー使用時はバウで


十三湖等ではスターンでアンカーに使います



そして夜にはメバル


ポイントに到着すると


すごい人・・・


普段は誰もいないのに・・・


仕方がないので間にいれてもらい


開始・・・


まわりでは全く当たらない様子


とりあえずキャストしボトムを探ると


いきなりのヒット


メバル25㎝


なんだいるじゃない(^.^)


針をはずしていると


脇では妻が


「なんか来た」


「重い重い・・・」と騒いでいる・・・


ラインは8ポンドなので切れることはないと


とりあえずガンガン巻かせる・・


上がってきたのはアイナメ35㎝


夜アイナメです


春が来た証拠(^.^)





その後も数匹追加し帰宅


潮にあたったのか短時間で楽しい釣りが出来ました(^.^)



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

1. 無題

とうとうアイナメのヘッドシェイクが楽しめる季節到来ですねー♪

アンカートロリーも装着完了のようで、準備OKですねー(*´∀`)

2. 無題

アンカーって一日のうちに前後両方使うことってなさそうなので、この方式は良さそうですね~
コレは今季流行るんじゃないですか^^

3. Re:無題

>satooooo777さん
やっと釣りの出来る状態になりました(^^ゞ
進水式どこでやろうかな~(^.^)

4. Re:無題

>NOBさん
そうなんですよね~
この方式、TAZAWAさんのパクリなんですが、見たとき目から鱗でした。
アイレットさえ付けておけば前後左右どこでもいけますから今後主流になるかも・・・(^^ゞ