2014-03-07

メバル ベイトタックル2



昨日のメバルでベイトタックルを導入したので


感想を(‐^▽^‐)


メバルにベイトタックルは必要かと


言われそうですが・・・


必要ないといえば必要ないですし


あればまた違ったアプローチが可能になるので


正直あればあったで楽しいという感じです


たとえば手前が一面海藻で覆われた


ポイントの向こう側を攻めると


取り込みの際必ず海藻の中から


抜き出すことになります


そんな場面で強いバットのロッドと


ベイトリールが威力を発揮します


下北のメバルのポイントは


水深があり根も複雑に入っているところが


多いですしビックサイズは


そんなところについています。


私のホームでは


非常にいい仕事をしますが


他の場所ではスピニングがやはり使いやすいです


結局は適材適所かな


カヤックのタックルとしては


威力を発揮するかと思いますヽ(゚◇゚ )ノ

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

1. 無題

こんにちは
スピニングの方が使いやすいけど、ベイトもアリ!!

だと思いますよ(≧∇≦)b
いろいろ試して新たな発見もありますしね(^^)/

2. Re:無題

>コールパパさん
これからいろいろ試して新たな可能性を探ってみたいと思います。
とりあえず風さえ弱ければメバルもいけたのは良かったです!(^^)!
ただもう少しキャスト練習しなければ・・・(^^ゞ

3. 無題

ベイトでロングキャストバシッと決めたらカッコイイですね~
カヤックなら尚更!!
DCでも油断すればバックラしますよね~
しかも飛距離が出ない我がスコDCは埃まみれ(笑)

4. Re:無題

>satooooo777さん
バックラやはり気を抜くとしますね~・・・
ノーサミングが売りのリールですが
ライトなリグではやはりそれなりの練習が必要なようです。
真鯛のジギングでは威力を発揮できそう。
いろいろセッティングしてみます。