--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-02-26

J-FORCEカヤック 魚探

A270に魚探を取り付けるための作業をしました


まずは振動子のコードを通すための


穴をホールソーで開けます


続いて開けたホールに付けるキャップに


4mmの穴をパンチで開けます




でこうなります


本来は後はコーキングして終了なのですが


私の場合はさらなる防水性を考え



ウレタンフォームを振動子のコードに巻き付け


キャップの中に埋め込みます


こうすることでキャップの中は密閉され


水漏れはおきません


コードも固定されるし


違う艇に魚探を映したいときも


コードにコーキング剤がついていないので


簡単に綺麗なままで移設できます



艇内部はこんな感じです



ここまで出来たら配線の保護チューブを着け


コードを保護します


車載の際等で結構ひっかけたりするので


トラブル防止です



端子の保護キャップもつけます




今回、コードの保護チューブに


エーモンの配線チューブを使いました


この配線チューブのメリットとして


スリット加工&軽量・フレキシブル


そしてオプションで配線チューブホルダー


があることです


チューブホルダーを使うと


こんな感じチューブをワンタッチで固定できるので


車載する際コードがブラブラすることがなく


コードを痛めません


最近暖かくなり


いよいよシーズンまじかです


楽しみですねー!!!

エーモン 1116 配線チューブ
¥262
楽天


エーモン工業 [1788] 配線チューブホルダー7Φ 1788【5250円以上送料無料】【おし...



¥163
楽天


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。